児玉ヘルス商事株式会社
カレンダー
2019年12月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
広告・解析

12月16日 ベストヒットかロングセラーか

いやぁー今朝は冷え込みました。帯広の最低気温はマイナス14.6度、管内の陸別町では23度を下回ったそうで、暖冬などとの言葉に油断は出来ませんね。

 ところで、ちょっと前に入荷してもすぐに売り切れる「食べるラー油」なるものがありました。
img_1098-w640.jpg
一時期のブームが去ったせいか、我が家にも桃屋のラー油がやってきました。
元々、ラー油は、沖縄などで作られたモノがブームの発祥らしいのですが、やはり大手メーカーの広告宣伝力にはかないません。
 
現在、同友会帯広支部では今年度より「農商工連携研究会」が発足し、商品開発や農村観光、流通研究など様々な活動が行われています。

通常、我々のような中小企業においては莫大な広告宣伝費をかけられるわけもなく、必然的にベストヒット商品よりは口コミで広がっていくような息の長い商品開発を狙うべきと考えますがどうでしょう。

某お花の畑の牧場の「生キャラメル」も一時期の売れ具合は無いようです。元々ロングセラーを狙っていたわけでもないんでしょうけど?

私自身、事業も同様に流行に左右されない息の長い事業経営を目指したいと考えています。あえて言うなら「食べるラー油」よりも「江戸むらさき」的経営かな?


2 Responses to “12月16日 ベストヒットかロングセラーか”

  • 正しい:

    「利益は継続する為のものである」昨夜の勉強会で教わりました。

  • コメントありがとうございました。引越し最中に出てきた松下幸之助の「実践経営哲学」という本を何気に読み返していると次のようなことが書いてありました。「利益なき経営は企業の社会的責任に反する貢献が少ない」言い換えるならば企業の利益の約半分は税金として納めることになっており、それだけの税収があって、初めて教育や福祉のための施策が可能になると、仮に利益が好ましくないというのであればこの世の中はどうなるのであろうと。適正に利益を上げそれを国家社会に還元することが企業にとっての社会的な義務である以上、赤字を出すことは、その社会的義務を果たしていないということになるではないか。
     しかしながら利益を出し続ける経営というものは、今の時代、簡単なことではありませんね。

Leave a Reply for 児玉 誠也

Facebook
Facebookページ
Facebookページ
アーカイブ