8月8日 安全神話が崩壊?

 暦の上では今日が立秋、帯広も連続して30℃を越す暑い日が続いています。二十四節気も最近の気象の変動と共に変更しなければいけないかも。

 安全が売り物だった日本の食糧も原発事故の影響により、その信頼が大きく揺らいでしまいました。今年の秋に収穫される主食の米に対しても一般消費者はかなり敏感になると思われます。毎年、新米が出回ると古米が売れなくなっていましたが今年に限っては皮肉にも古米の在庫一掃処分の機会になってしまうかも。 

 頼んでいた”スマホ”がやっと来ました。今までの携帯と違って分厚い取説がないんですね。


Leave a Reply

Facebook
Facebookページ
Facebookページ
アーカイブ