お客様の声

お客様の声
唐津酵素農法・酵素肥料をお使いいただいたお客様の声をご紹介します。

平成30年8月 足寄町で新たな挑戦 足寄町下愛冠 (株)アイザックス

 今回は足寄町下愛冠で椎茸の金賞栽培施設を主に経営する(株)アイザックスの相澤勲会長にご登場頂きました。
相澤会長は、昭和42年より酪農を始め、その後昭和56年より畑作に転換、平成3年より椎茸の原木栽培を経営に加え、平成15年からは椎茸の菌床製造と菌床栽培を行ってきました。その後規模拡大を続け、ピーク時には菌床の製造を含めて年間2.5億円ほどの売り上げを計上していたそうです。

IMG_2816.jpgIMG_2808.jpg 順調に売り上げを伸ばしている中、施設の投資に伴う資金調達で予期せぬ事態が起こり、多くの労苦を受けざるを得ない事実を経験したことにより、現在は椎茸の菌床の製造を離れ菌床栽培の生産を中心とした経営を行っています。
 椎茸以外にも、ひらたけ、なめこ、きくらげなども少量生産していますが、主産品の椎茸の品質では軸の太い肉厚の物を生産しており、自社の直売所、道の駅、エーコープ等で販売し好評を得ています。

IMG_2813.jpgIMG_2807.jpgIMG_2811.jpg しかし近年、キノコ類の全般的な価格下落により、このままだと経営の向上は見込めないとの危機感があり、何か他に手立てが無いものかと考えていた矢先、3年前に市場より通常出回っているものより食味の良い単為結果ナス「あのみのり」の施設栽培を提案され、近年の気候変動の大きさを見ていると施設野菜栽培でなければ十分な管理が出来ないとの考えから、野菜の施設栽培には全くの素人でありながら、知らぬが仏の怖いものなしの心境で取り組みを始めました。
 
IMG_2792.jpgIMG_2791.jpg このナスは栽培や剪定が比較的難しい品種でもあるため、種苗メーカーや普及センターの指導を細かく仰ぎ、またこの品種の栽培技術が高い生産者の施設を視察し、熱心に勉強を行って来ました。
 「唐津酵素」は今年からご縁があって使用して頂き、唐津酵素栽培のマニュアルに従って、忠実に葉面散布施肥や潅注施肥栽培でBバイタル、CAバイタル、MGバイタルを使いこなして来ました。
 日ごろから農業改良普及員の技術指導も受けていましたが、今年に関しては6月以降の観測史上記録的な降雨や日照不足は高温と長い日照時間が特に必要とされるナス栽培にとって最悪の栽培状況だったのにも関わらず、技術の積み重ねも相まって今までで一番良い収穫を得ているとの評価を頂きました。

IMG_3234.JPGIMG_3865.JPG

 帯広市内の名所「北の屋台」では相澤会長が栽培している焼き椎茸と焼きナスをメニューとして出しているお店もあり、店主によると明らかに他のナスと違い、お客さんの評判も良いとの事でした。
 相澤会長は、今後も栽培技術や収穫量の向上を目指し日々勉強を積み重ねて行きたいと力強く語られました。